目のツボを押

目の周りのツボを押してみよう

昔と違い、パソコンやスマフォを利用する人が多い現代、そのために、目悩みを抱えている人は多いかと思います。栄養不足、精神的なストレス、いろんな部分が原因で起こったりするそうです。目の疲れを溜め込まないように、っ少しでも違和感を感じたら、しっかりと解消をすることが重要になりますね。

 

ただし、パソコンを少し見るだけでも、目がしょぼしょぼするという人もいます。事務仕事が多いため、午後過ぎから目の疲れや肩こりがひどくなる。夕方になると、目がしょぼしょぼし、まぶしく感じて、パソコン画面を見るのがツラくなり、腰や脱字が増えて困ってしまうという人がいます。朝起きた時から目が重く感じる目が増えてくる・・・。そのままにしておくことで、症状がさらに悪化してしまうことも有るために、十分に気をつけなくてはいけませんね。

 

ちょっとしたことで、目の疲れが治る、または軽くなることもあります。
それが人差し指か中指を使い軽くツボを押すことです。中でも目の横にある太陽という部分を強めに押すこと。これが結構な感じで効果があり、目の周りの血液が循環になり、筋肉を和らげ、目の疲れを癒してくれると言われています。

 

できることなら、目の痛みや違和感を感じた時ではなく、毎日のようにちょっとした空いた時間を利用して行うこと。

 

そうすれば、症状を軽くすることにつながるかと思いますね。